明日のわたし、もっときれいな私

ADDICTCARE

プロヘアメイク監修

常に「満足感」を得られ
「自分らしく」自信が持てるようになる

唯一の艶髪トリートメントエステ

髪質改善トリートメントと縮毛矯正の違いについて

こんにちはADDICTCARE編集担当の遠藤です。

最近個人的に「髪質改善」についての
一般的な印象を友人などに聞く機会が増えたのですが、

多くの方が「髪質改善と言ってもどうせ縮毛矯正なんでしょ?」というように
髪質改善=縮毛矯正だと間違った認識をしてしまっているので、

今回は『髪質改善トリートメントと縮毛矯正の違い』をご紹介していきたいと思います。

たまに美容師の中にも勘違いしている方がいたりするので、間違った認識が広がっちゃってるのかもですね

「髪質改善」が一人歩きしちゃってる

「髪質改善」というワードが
一般認識を得るようになったのは、

ここ最近(ざっくり3年くらい)だったりするのですが

実は、この「髪質改善」というワードだけが
一人歩きしちゃって、

美容師の中にも”髪質改善と縮毛矯正の違い”
あまり知らない人もいたりするくらい

あいまいな認識が広がっているのが現状です。

それこそ先日、久しぶりにあった友人は
「美容師の彼氏にはこの前、髪質改善はほぼ縮毛矯正みたいなもんだよ。って教えてもらった」と言っていましたからね。

髪質改善トリートメントと縮毛矯正の違い

まず、
縮毛矯正は髪の癖(外側)を治す役割
髪質改善は髪内部を治す役割

とそれぞれ役割が違ってきます。

なので、
髪質改善をしたからといって
髪の癖を治すことはできませんし、

双方で施術方法も大きく変わってきます。

ここからが重要なのですが、

それこそ髪質改善は
髪内部に関わってくる施術で、
髪の癖とはあまり関係性がないので、

癖が残っている状態で
髪質改善トリートメントをすると

髪はめちゃくちゃ綺麗で
まとまりもあって、
艶とかもすごいんだけど、
癖は残ってるね。

みたいな現象が発生してしまいます。

大きめの癖っ毛の場合は特に。

気付かないレベルの癖っ毛なら
髪質改善だけでも十分すぎるくらい
誰もが憧れるきれいでピュアな艶髪になれますが、

大きめの癖っ毛の方は
縮毛矯正をして髪をストレートにしてから

髪質改善トリートメントを
するのがベストです。

髪質は十人十色なので、より専門的な知識・スキルを習得した上で、一人ひとりに合わせたパーソナルな施術が大事になってきます。

 

ただ、注意しないといけない共通点もある

髪質改善と縮毛矯正

髪質改善トリートメントと縮毛矯正は全然違うもの。
とはいえ、共通点もあります。

それは『どちらも高度な施術なため、より専門的な知識を持った美容師が施術しないと高確率で失敗する』です。

「どの美容院で縮毛矯正をしてもらうか」が特に大事

実は縮毛矯正は美容院のメニューの中でも
1、2を争うくらい難しい技術です。

だからこそ、美容師さんの少しの判断ミスや技術ミス、髪の毛の状態次第で思い通りにならない事が多い施術だったりするので、

「どの美容院で縮毛矯正をしてもらうか」が特に大事になってきます。

縮毛矯正のポイント

 

縮毛矯正は酸性メインの成分を使ったダメージレスな施術をしてくれる美容院を選ぶことで、従来の縮毛矯正のように シャキッとし過ぎず、より理想のヘアスタイルになることができます。

 

 

髪質改善の知識が浅い美容師が施術すると失敗する

「髪質改善って失敗するの?」と
疑問に思う方もいると思いますが、

結論から言いますと、
髪質改善の知識が浅い美容師が施術すると失敗します。

失敗例

 

・“弱酸性ストレートパーマによる失敗”

→「弱酸性だから痛みが出ませんよー」なんて言っている人がいたら危険

・1週間以内にトリートメントが落ちる

→一人ひとりの髪質に合った配合をしないとすぐ落ちる

・酸熱トリートメントで髪が硬くなる

→美容師さんの毛髪診断の失敗でしかない

失敗例を見ていただくとよくわかると思いますが、
髪質改善トリートメントの失敗原因のほとんどは

“美容師側の知識不足”です。

 

髪質改善トリートメントのポイント

 

髪質改善トリートメントは美容師業界の中でも、より専門的な知識・スキルが必要になってくる施術ですので、髪質改善に慣れてない一般的な美容院よりは圧倒的に「髪質改善トリートメント専門サロン」で施術してもらった方がいいです。

 

美容師の中でも100人中10人くらいだけ

それこそ、
髪質改善や縮毛矯正の
施術スキル・知識がある美容師は、

美容師が100人いたとしても
そのうちの10人くらいしかいなかったり(高レベルの施術はもっと少ない)しますからね。

それだけ専門的な分野なのです。

 

アディクトの髪質改善/美髪縮毛矯正

「じゃ、ADDICTCAREの髪質改善トリートメントと縮毛矯正はどうなの?」と感じる方もいると思うので、軽くアディクトの髪質改善/縮毛矯正についてご紹しますね。

そもそもADDICTCAREの場合
「髪質改善専門サロン」なので、

髪質改善トリートメントと
縮毛矯正のスキル・知識に特化した
美容師しかいません。

そのため、
共通の悩みや理想を持っている
お客様たちが集まるので、

必然的に一人ひとりの髪質に合わせた施術が得意になってます。

それこそ、「他の美容院でも髪質改善したけど、アディクトを経験したらもう戻れない」なんて
言ってくださる方もたくさんいます。

いつもありがとうございます^^
次回お会いできるのを楽しみにしております。

 

アディクトの髪質改善トリートメント

ADDICTCAREの髪質改善トリートメントは、
髪に必要なコラーゲン(油分)や
タンパク質などの栄養素を

一人ひとりの髪質に合わせた
オーダーメイドな配合で入れ込み、

最後にキューティクルを閉じてから綺麗に整えるので、
どんなにハイダメージの方でも、
うる艶な美髪になることができます。

 

また、髪内部に栄養を浸透させ、
さらにはキューティクルも回復させることができ、

雨天にも一切影響を受けない誰もが憧れるきれいでピュアな艶髪にすることができるのはもちろんですが、

ADDICTCAREの髪質改善トリートメントは、
高濃度の水素をメインに扱っているので

髪内部の活性酸素とも結びつきやすく
安定しやすくなります。

 

アディクトの美髪縮毛矯正

まず、お伝えしたいのは

ADDICT CAREの美髪縮毛矯正は、
施術された方がびっくりするほどの
超ダメージレスということです。

というのも、若干高度な施術を行っていて

一般的な美容院の場合、
髪を開いてアルカリ性の成分を入れて
縮毛矯正をするのですが、
(髪を開くのが、髪にとって良くない行為)

アディクトの場合は、酸性メインの成分を使って
髪にダメージを与えないように外部からゆっくりと

施術していくため、
ほんとに凄いレベルで超ダメージレスになります。

 

そしてこの施術方法は

従来の縮毛矯正のようにシャキッとし過ぎない
地毛のような柔らかい質感にもなるので

毎朝の髪を整える手間がなくなったり、

インスタグラムで投稿したら写りの良い写真が増えて、

前よりも「かわいい!」「髪綺麗!」など
嬉しいコメントをたくさん貰えるようになったりと

普段生活をしている中でも、
たくさんのメリットを感じられると思います。

 

→予約枠確保/メニュー確認はこちら

ps.あまりにも予約枠が早く埋まり過ぎてしまったので、やや体制を変え、予約枠を今までの1.5倍に増やしました。